セックス中に「写真撮りたい」と言って来る男性がいると思います。

セックス中の写真を撮る行為を「ハメ撮り」と言いますが、多くの女性はこのハメ撮りに抵抗する場合が多いです。

私自身も旦那から「ハメ撮りしたい」と話されてスマホのカメラを向けられたことがあります。

ハメ撮りしたい旦那の目的は、「出張中とかエッチ出来ない時に感じている写真を見ながらオナニーするから」という理由で、「そうなんだ」と私は納得してハメ撮りをされてしまいました。

ハメ撮り行為が全て悪いことに繋がることはありません。

そこで、今回は上手なハメ撮りのやり方とコツと、ハメ撮りをする際の注意点と私のハメ撮り体験を紹介します。

女性1

ハメ撮り写真を撮られるのは、ちょっと勇気がいりますよね。

男性1

男性側はハメ撮り写真を撮りたいと女性に許可を得るにはコツが必要なのかもしれません。

 

 

 

ハメ撮りする前にすることは?

女性1

ハメ撮りする前にする大切な事を紹介します。

 

彼女や妻に許可をもらう

ハメ撮りをする前に、当然ですが彼女や妻に許可をもらう必要があります。

黙ってハメ撮りをすれば、盗撮や彼女が嫌な気持ちになる可能性が高いです。

又、「結婚をしているから大丈夫」「妻だから、ハメ撮りしてもいいだろう」という考えはいけません。

妻でも一人の女性です。

きちんと許可をもらいましょう。

私自身も旦那から「オナニーで使うから、ハメ撮り写真欲しい」と素直に話されたことがあります。

素直に話されれば、その写真の使用目的も理解できます。

男性は写真の使用目的をきちんと女性に伝える事がおススメです。

 

ネットにアップはしないこと!

ネット内では、「ハメ撮り写真!彼女と」「素人ハメ撮り特集」等の写真がアップされている場合があります。

中に、女性に許可を得ない状態で隠しカメラをセットしてハメ撮り写真をアップされていることもあります。

ネットにハメ撮り写真をアップすると顔や個人情報が流れてしまう可能性が高く犯罪に巻き込まれるリスクが高くなります。

又、ハメ撮り写真をネット内にアップするとことで、その写真はずっとネット内に残ることになります。

ハメ撮り写真を撮る前に、女性は男性と「絶対にネットに載せないでね!」「個人で写真は楽しんで!」と約束をしてもらうと良いでしょう。

私も旦那がハメ撮り写真を撮る時、「誰にも見せないでね!」「他の人に見せたら許さないからね」と話しています。

撮影機材の準備

 

ハメ撮り写真を撮る際に使う物は、当然カメラです。

殆どの人がスマホのカメラを使用しますが、最近ではハメ撮りを上手く出来る機材が増えて来ています。

私の旦那は、自撮り棒を良く使ってハメ撮り写真を撮っています。

他にも、色々な機材がありますので次に紹介していきます。

私のハメ撮り体験を紹介します!!

女性1

私のハメ撮り体験を紹介します。

旦那がカメラを新調したので・・・

旦那が新しい一眼レフカメラを購入した。

「すごい。大きなカメラだよね。画質とかいいの?」と私が聞くと旦那は,「料理とか人物が綺麗に写るよ」と楽しそうに話していました。

「試してみる?」と旦那に言われて私は「へ?」と首を傾げてしまいました。

何と試すと言うのは,セックスをしている写真を撮る事だったのです。

旦那のが私のアソコに入って来た状態で、旦那が私の顔や繋がっている部分を撮り始めました。

「そんなに撮ったら恥ずかしいよ〜」と言う私に、「感じている写真欲しい」とノリノリでハメ撮りを楽しみました。

 

ハメ撮り以外にも胸やアソコも!!

旦那は私の胸やアソコの写真が欲しいみたいだったので,早速撮影開始!!

一眼レフと言う事もあり,見せてもらうと「恥ずかしいくらい,画質綺麗」と私は言ってしまいました。

写真でオナニーすると話していたので、旦那の為ならハメ撮りもありかなと思ってしまいます。

 

 

上手にハメ撮りをするやり方とコツ

女性1

上手にハメ撮り写真を撮るコツを紹介します。

部屋は明るくして撮影する

ハメ撮りをする場合、暗い部屋では当然綺麗に写真を写せません。

明るい部屋でハメ撮り写真を撮りましょう。

私の場合、普段使う照明が明るすぎるので、間接照明や小さなライトを上手く使って旦那にハメ撮り写真を撮ってもらっています。

間接照明は、温かみがある光なので女性の体が上手く写真に写せます。

普通の照明だと、反射してしまい上手く写真が撮れない場合が多いです。

その為、間接照明を上手く使ってみることがおススメです。

カメラは複数あると良い

スマホが1個しかないと、当然そのスマホのカメラを使ってハメ撮り写真を撮ると思います。

もし妻や彼女がスマホを貸してくれる場合は、スマホ2台を使って2方向からハメ撮り写真を撮ってみましょう。

別な方向から撮る事で、見え方が違うため興奮して来ます。

私も旦那が自分のスマホを持ち、私もスマホを持ってハメ撮り写真を撮ります。

「二人で協力してのハメ撮り行為」と思うとドキドキして来ます。

ハンズフリーカメラ等の撮影機材の工夫をする

スマホのカメラや普通の電子カメラでも手ぶれが多いです。

多くの機材には手ぶれ機能が付いていますが、ずっと手でカメラを持った状態でのセックスは疲れてしまいます。

眼鏡タイプのカメラや三脚等を使ってみるのも、オススメな方法です。

私の場合は、旦那のスマホを自撮り棒に付けてハメ撮り写真を撮ります。

「これだと手が疲れにくいし、ブレないからいい」と満足しています。

ハメ撮りするならムードがある場所を探す

 

ハメ撮り写真を撮る場合は、ムードがある場所がいいと思います。

公園や車などの野外だと、人の目もあり照明が暗かったりして「何か、上手く撮れていないし、素敵な感じがしない」と私自身も感じます。

ラブホテルなどのオシャレな可愛い部屋や彼女の可愛い部屋だと、「こんな可愛い部屋で、ハメ撮りしちゃうと興奮する」という男性が多いです。

私は部屋を可愛くしてからハメ撮りをしています。

「部屋が可愛いし、間接照明がオシャレでムード満点!!」と言う感じになります。

もし彼にハメ撮り写真を撮られたい、又は彼が撮りたいと希望している時は部屋の模様替えをしてみると良いでしょう。

ハメ撮りにオススメな撮影機材

女性1

ハメ撮り写真を撮る時にオススメな機材を紹介します。

眼鏡型ハンズフリーカメラ

ハメ撮り写真を撮る時に、1番いいカメラは手ぶれしない事とカメラを長時間手に持つ為手が疲れないことが重要になります。

ずっとスマホを手に持って写真を撮る事は、私自身も「何か手が痛いし、疲れる」という気持ちになります。

そんな人にオススメな機材が、眼鏡型ハンズフリーカメラです。

眼鏡型なので、普通の眼鏡と同様に掛ける事で眼鏡のフレームに付いているカメラを使う事で、男性目線のハメ撮り写真も撮ることが出来ます

勿論、女性が掛けても女性目線のハメ撮り写真を撮ることが出来ます。

目線からのハメ撮り写真は、とても興奮してしまいますね。

 

ミニ三脚

三脚はカメラマンがよく使います。

でも「あんな大きな三脚使えない」「写真家さんが使っている機材だから値段が高い」と思う人が多いです。

三脚でも小さいサイズのお手軽値段で買う事が出来る、ミニ三脚があります。

私も学校の卒業写真を仲の良い友達と撮る時に、ミニ三脚を使用していました。

このミニ三脚が、ハメ撮り写真を撮ることに役に立つのは驚きです。

 

 

自撮り棒

自撮り棒は、私もハメ撮り写真を撮る時に使っています。

最近ではスマホを付けやすい、自撮り棒が増えてきてハメ撮り写真以外にも、ピロトーク中に自撮り棒を使って写真を撮るカップルもいます。

自撮り棒はセックス中やセックス後にも使用出来、オススメな機材です。

 

ハメ撮りに向いているセックスの体位

女性1

ハメ撮りに適した体位を紹介します。体位一つ一つにメリットとデメリットがあります。

バック

バック体位は、男性がカメラを持つことで女性の背中やお尻の部分が非常に撮りやすいです。

しかしデメリットがあります。

それは感じている女性の顔を見る事や写真で撮れないという所です。

私自身も、バックでのセックスは好きではなく、「彼の顔を見ながら気持ち良くなりたい」という気持ちが強いです。

騎乗位

騎乗位は、男性でも女性でもカメラを持つことは可能な体位だと私は思います。

男性目線や女性目線でのハメ撮り写真が撮れるので、ハメ撮りに適した体位と言えます。

気を付ける所は、ずっとカメラを持っていると疲れてしまうので交替でカメラを持ってハメ撮り写真を撮ると良いと思います。

正常位

 

正常位はセックスでは定番な体位で、これも男性でも女性でもカメラを持ってハメ撮り写真を撮る事は可能ですが、私は男性がカメラを持った方が良いと思います

理由はセックスで感じている女性を見ることが、男性の快感だからです。

カメラを持っていては女性は男性に甘える様子や感じている表情も見せる事が出来ません。

正常位でのハメ撮りをする際は、男性がカメラを持ちましょう。

ハメ撮りしたいけど、女性から許可がもらえない時は?

女性1

女性はハメ撮りをするのに勇気がいり嫌がる場合が多いです。そのような時の対応方法を紹介します

 

初めは、無理に誘わない

ハメ撮りしたい」としつこく誘ってしまうと、女性に嫌われてしまう可能性があります。

無理に誘わないようにする必要が有ります。

私は、「今日は誘ってみたら駄目だったから、また明日誘ってみようかな」という考えを持った方がいいと思います。

今日が駄目でも、明日はハメ撮り許可が出るかもしれません。

気長に促すようにハメ撮りを誘っていきましょう。

女性をその気にさせてしまう

ハメ撮りを嫌がる女性を、その気にさせてしまうという方法もあります。

ハメ撮りに意欲的にさせる方法に、ラブコスメや媚薬の効果を使う方法があります。

ハメ撮りに気乗りしない女性にOKさせちゃう!?オススメラブコスメと媚薬

女性1

私が使っているラブコスメとハメ撮りにオススメな媚薬を紹介します。

リビドーロゼ

リビドーロゼはベッド香水で、ネットでも有名です。

この香水を使う事で男性が積極的になって女性をセックスに誘う効果が出ます。

私自身も旦那が草食系で、「何か意欲を感じないし、もう少しリードして欲しい」という気持ちがありました。

このリビドーロゼを使い始めて「何か今日はすごいエロい」「したくなって来た」と話されてセックスに誘われてしまいました。

私以外にも、リビドーロゼを使った女性が、「男性にリードされた」「ドSな感じになった」という口コミが聞かれています。

ハメ撮りしたくても男性がリードしない場合や、なかなかハメ撮り写真を撮る勇気が出せない女性にオススメなラブコスメです。

リビドーロゼの特徴

リビドーロゼの特徴は、男性を積極的にさせるという効果です。

リビドーロゼの成分にはイランイランの花油とオスモフェリンというフェロモンが入っています。

イランイランの花は甘い香りで男性を誘惑する、誘惑花で有名です。

オスモフェリンは女性が排卵日に出す、フェロモンの1つでこのフェロモンの作用は男性を惹きつける効果と男性のやる気アップ効果があります。

セックス前に、胸や首筋に少量付けて使ってみましょう。

>>リビドーロゼの公式サイトはこちら

 

エロティカセブン

彼女がハメ撮りを嫌がる」「誘ってもガードが強い」という悩みを感じる男性は多いと思います。

私自身も「ハメ撮りしたい」と言われても「怖い!」「不安」という気持ちが強くなりガードが強くなってしまいます。

そのようなガードが強い女性をガードを緩くする為に、オススメな媚薬がエロティカセブンです。

使用方法は、飲み物に少量入れるだけで女性の緊張や不安を和らげて大胆にしてくれます

エロティカセブンを使った男性で「彼女が常に緊張しているので使ってみました。

服を自分から脱いでくれて大胆な彼女が見る事が出来ました」という口コミが聞かれています。

エロティカセブンの特徴

エロティカセブンの特徴は、女性のガードを緩くし緊張を無くす所です。

エロティカセブンの成分に、マカエキスとアルギニンが入っています。

マカエキスは、滋養強壮作用と冷え性改善など女性にも良い効果があります。

アルギニンは、血流促進作用があり成長ホルモンの分泌を促します。

体が火照った感じになるのは、アルギニンが上手く作用している可能性が高いです。

彼女を大胆にしたい男性は、エロティカセブンを食事や飲み物に3滴~5滴入れてみると良いでしょう。

無色無臭なので、気付かない女性も多いです。

>>エロティカセブンが欲しい人はこちら

 

惚れルンです

惚れルンですは、男性も女性も使える媚薬です。

男性は精力増強効果があり、女性はガードが緩くなって大胆になってしまう効果が有ります

彼の友人が、惚れルンですを気になっている女性の飲み物に混ぜてみてデートに誘ってみたら、「すぐにホテルに行けました。今ではその女性は彼女です」と笑って話していました。

惚れルンですは、セックス中に女性のデリケートゾーンが興奮して濡れやすくなり感度が増す為、セックスがマンネリ化しているカップルや夫婦にもオススメです。

勿論、女性が大胆になるのでハメ撮り写真を撮る際にもオススメです。

惚れルンですの特徴

惚れルンですの特徴は、女性が大胆になってしまう所と感度が増すと効果がある所です。

惚れるんですの成分には滋養強壮作用のがある、マカエキスとガラナエキスが入っており、特にガラナエキスは脳の興奮をいつも抑える、アデノシンを抑制し興奮状態を増強させる作用があります。

又、女性の体は感度が増してデリケートゾーンが熱くなり濡れやすくする成分でもあるグリセリンが入っており、体温上昇より女性が大胆になり自ら服を脱いでしまうと

いう効果があります。

原液は少し味がしますが、飲み物に少量混ぜる事で特に味に違和感を感じることはありません。

>>惚れルンですが欲しい人はこちら

 

 

潮のいぶき

潮のいぶきは、塗る媚薬で女性の性感帯に塗る事で女性が大胆になってしまう効果があります。

潮のいぶき事態は、「マンネリセックス解消」「いつもと違う彼女や妻の姿を見てみたい」という為に解発された媚薬です。

私も潮のいぶきを使ってみましたが、クリトリスに塗る事でひんやりした感じになり

あっという間に「すごいアソコがヌルヌルだよ」「エッチすぐにしたい」という気持ちになりました。

私の他にも「いつもと違う大胆な自分を彼に見せることが出来た」「刺激的なセックスが出来た」という女性の口コミが聞かれています。

潮のいぶきの特徴

潮のいぶきの特徴は、女性が大胆になる効果です。

潮のいぶきには、何と男性フェロモンが入っています。

男性フェロモンには女性を刺激し、性的興奮を引き起こす効果があります。

又、不感症で悩む女性にもオススメで、ローションクリームなので敏感な乳首やクリトリスに塗る事で濡れやすくなり感度がアップします。

そして何より安心な所は、日本国内の工場で徹底した衛生管理で製造されているという所です。

体に塗る物なので、衛生管理がきちんとされている所で製造されていると安心します。

>>潮のいぶきが欲しい人はこちら

ハメ撮りするパートナーがいない人にオススメなサイト3選

女性1

ハメ撮り写真を撮りたいけど相手がいない人にオススメなサイトを紹介します

男性1

ハメ撮りをしたい1日だけのパートナーや恋人を探すのにオススメです。

PCMAX

男性1

PCMAXは、一日だけのパートナー探しや恋人探しにオススメな出会い系さいとです。

PCMAXは、1日だけの出会いや恋人が欲しい人が多く入会しています。

年齢層は18歳~20歳代と若い会員さんが多い所が特徴です。

大学入学と同時に、PCMAXに入会する男女が多いと聞きます。

>>PCMAXの公式サイト

ハッピーメール

男性1

ハッピーメールはマッチングアプリなので、ハメ撮りパートナー探しよりも恋人探しや婚カツ目的で使用する会員が多いです。

ハッピーメールは、マッチングアプリとして有名で使う会員の年齢層も幅が広く、

18歳~40歳代の会員さんが在籍しています。

恋人が欲しい会員さんや将来一緒にいたい人を探している婚カツ目的で使う会員さんもいます。

マッチングアプリなので、出身地や仕事、趣味や特技、容姿を細かく希望して検索できるのでオススメです。

>>ハッピーメールの公式サイトはこちら

華の会メール

男性1

華の会メールは熟年層会員が多いですが、熟女好きな男性会員も多いと聞きます。

華の会メールは、熟年層会員専用の出会い系サイトです。

30歳~70歳代の会員が在籍しており、「年を取っても恋愛したい」「秘密な関係を作れる女性と出会いたい」等の希望している会員さんもいます。

他には「同じ趣味友達を探したい」という会員さんもいたり、使用目的は会員さん一人一人異なり、中には「年上のお姉さんに甘えたい」という希望で20歳代の会員さんも在籍している場合もあります。

 

>>華の会メールの公式サイトはこちら

 

 

ハメ撮りする際の注意点

女性1

ハメ撮りをする時には注意点があります。気を付けてハメ撮りをしましょう

 

きちんと女性に許可を得る

ハメ撮り写真を撮る際は、初めに話した通り女性に許可を得ることが大切です。

許可を得るタイミングは、セックスを始める前です。

セックス中に「ハメ撮りしていいかな?」と聞かれても女性は、抵抗も出来ずに

不快な気持ちになってしまう可能性が高いです。

私も旦那には「写真撮るなら、始める前に言ってよね」と話しています。

1度だけ、セックス中にハメ撮り写真を急に撮られて「すごく怖い」と話したことがあります。

それ位、女性は抵抗できない状態で写真を撮られる事に恐怖を感じてしまいます。

男性は、セックスする前に女性から許可を得ておきましょう。

 

隠しカメラなどの盗撮はしない

現在、ボールペン式の盗聴器や置時計式の盗撮カメラなど売っている世の中で簡単に購入することも出来、自分で作ってしまうことも出来ます。

しかし、それは盗撮という犯罪です。

盗撮は絶対にしないで下さい。

もし盗撮された場合は、すぐに警察などの専門機関に連絡する事をオススメします。

ネットアップはしない

ハメ撮り写真は個人で楽しむ物です。

ネットにアップして、知らない人に見せる行為はしないで下さい

そしてネットの写真はずっと残る物です。

顔も写っているので、個人情報が流れてしまい犯罪トラブルに繋がる可能性も高いです。

私自身は、旦那がハメ撮り写真を撮る時「絶対に、他人に見せないでよね!兄弟にも、会社の人にもだよ」と約束しています。

ハメ撮り写真は個人で楽しみましょう。

女性と別れた後の写真は削除する

恋人と別れる事は、普通にあります。

私も元カレと別れた時は、スマホ内の写真を全部削除したものです。

しかし、女性は写真削除出来ても相手の男性は削除していないケースが多いです。

まだ彼女が好き」「懐かしいな」という気持ちで写真をスマホに残している男性は削除することをオススメします。

理由はその写真が、いつ、どこで外に漏れてしまうか解らないからです

別れてしまった女性の個人情報が流れてしまう可能性が高くなりますので、削除しスッキリした状態で新しい出会いを探して行きましょう

まとめ

ハメ撮りのやり方とコツ、注意点を知って頂けたでしょうか?

ハメ撮りは抵抗がある女性もいれば、男性もなかなか誘えないという場合もあります。

媚薬や撮影機材を上手く使用して、ハメ撮りに挑戦してみましょう。

 

 

セックスが興奮しちゃう!?ハメ撮りの上手なやり方と私がしたハメ撮り体験を紹介します!!