生理が近くなると「何か憂鬱な気分」「涙もろくなって不安になる」という女性が多いと思います。

私自身も「何で自分は駄目なんだろうか」「このまま駄目な人間なのか・・」など落ち込んで彼に連絡しては、旦那が心配して来ると甘えてしまう感じです。

この異性に頼りたくなる行動や言動は生理前に現れる女性が多く、一種の発情期では?と思ってしまいます。

そこで今回は女性のもう1つのムラムラ期が何故生理前であるのか?と月経前症候群についてと私の生理前ムラムラ体験をお話ししていきたいと思います。

女性1

生理前になると、何故か人肌が恋しくなって甘えたくなってしまうんです。女性のもう1つのムラムラ期と言われています

男性1

生理は女性が一番辛いことなので男性が女性をリラックスさせる方法を知りたいです。

 

 

目次

女性の発情期はいつなのか?

女性1

女性には発情期が2つあるので紹介します

生理後の排卵期が一般的に言う女性のムラムラ期

女性の一般的なムラムラ期は生理後の1週間です。

その生理後の1週間は私自身も、「元気いっぱい」「お肌もツヤツヤしていていい」

「何か旦那と毎日エッチしたい気分」になることがあります。

この時期は、女性は本当に綺麗で魅力的になり、お肌もツヤツヤなので化粧のノリも良いです。

又、排卵期なので女性の本能なのか?子孫を残したいという気持ちが強くなり一気にムラムラが強くなります。

 

もう1つのムラムラ期は何と!!生理前

生理前は、女性の気分が落ち込み傾向になりがちです。

寂しい気分」「何か自分は駄目なのかも」と私も独りでいると泣いていたりと、とにかく涙もろい時期でもあります。

そして「甘えたい」「旦那に触れていたい」という気持ちが強くなってしまいます。

ムラムラ期とは異なり、ただ「ぬくもりを感じていたい」「安心していたい」という気持ちが強くなる時期でもあります。

 

私が体験した!?生理前のムラムラ体験

女性1

私が体験した生理前のムラムラ体験を紹介します

 

生理前になると私は涙もろくなり・・・

私は生理が近くなると、泣き虫になってしまい「仕事が嫌になった」「何で私はダメなんだろう」と落ち込み傾向になり,仕事で小さな失敗をしても帰宅して,泣いているような感じになってしまいます。

旦那はその私の様子を見て、隣に座って話を聞いて励ましてくれるのですぐに涙は治まりますが、私の場合「旦那から離れたく無い」と言う甘えん坊に変化して行きます。

旦那に甘えるのでセックスに移行しやすい

ダッコ〜」「もっとギュ〜ッとして」と甘えるので旦那も「ドキッ!!」としてしまうのかもしれません。

「ベッド行こうか?」と旦那に促されて私も、「うん。もっとダッコしてね」と甘えるように話して、セックスに移行してしまいます。

旦那からは「甘える姿は可愛いから満足だよ」とは言われています。

何故、生理前がムラムラしてしまうのか?

女性1

生理前になると何故ムラムラするのか?原因を紹介します

妊娠したいと言う体の本能

 

女性は生理が終われば排卵期が来て、排卵期が終われば生理が来ます

そのサイクルで女性の体は動いています。

当然、排卵期が終わり生理が近づくと女性の妊娠できなかった体は「子孫を増やしたい」という気持ちになって性欲が高まって行きます。

私も「子供が出来たらいいのに」という気持ちになる時期があり、そのようなことを考えていると生理が来てしまいます。

女性の本能だと思います。

女性ホルモンが崩れやすい為、感度が上がる

 

生理が近くなると、女性は感度がアップします

私も胸が少し張ったようになり、自分で乳首を触っただけで「ひゃ!何?何か感じる」という気分になってしまいます。

旦那に胸や耳の周りを少し触られただけで、ピクピク反応してしまうので体が性感帯になっているように感じてしまいます。

生理前による鬱傾向で、ぬくもりを求めてしまう

生理前はとにかく「寂しい」「不安」という気持ちが強くなります。

私も仕事で小さな失敗して、それが生理前と重なると「私って全然ダメダメ」「もうこのまま駄目なんだ」と泣いてしまいます。

そのような気分の落ち込みによる鬱状態やイライラ状態、甘えん坊や涙もろくなるなどの気分が変わってしまう状態を、「月経前症候群」といいます。

この月経前症候群は、生理前のみに女性に起こりますが、あまりにも重症だと鬱が悪化して自殺してしまう女性もいるそうです。

生理前のセックスのメリットは?

女性1

生理前にセックスする事で良い所を紹介します

女性は濡れやすくなっている

生理前は感度が上がっており、「子孫を増やしたい」という女性の本能が強くなります。

その為、アソコが濡れやすくなりセックスも痛みが少なくて済む女性が多いです。

私自身も濡れやすい為、旦那には「ローションいらずだね」と言われています。

甘えん坊な女性の姿を見る事が出来る

生理前はとにかく異性に頼りたい気持ちが強くなります

私も「旦那にベタベタしたい」「もっと密着していたい」という気持ちになって、生理前は常に旦那の隣に座っています。旦那も「何かあった?」「いつもしっかりしてるのに」と笑っています。

この時期はしっかりしている女性が甘えん坊になってみたりと性格が変わります

逆に甘えん坊の大人しい女性がイライラして攻撃的になる場合もあるので要注意な時期でもあります。

 

感度が上がり、膣の締め付けがいつもより強い

女性は生理前は感度がアップして、その反応で膣の締め付けも強くなります。

生理前のセックスは男性も気持ちがいつもよりいいと言うことになります。

もし男性に沢山感じて欲しい気持ちがある時は、生理前のセックスがいいと私は思います。

中出ししても妊娠のリスクは低い

よく生理中は妊娠するリスクは無いといいますが、生理4日目以降は妊娠する確率がアップします。

逆に生理前だと、妊娠する確率は低いです

理由は既に、子宮内膜の壁が剥がれる為に生理の準備をしているからです。

中出ししても、子宮内膜と一緒に外に精子が出される可能性が高いからです。

しかしこの生理は人によって、早まったり遅れたりする場合があります。

妊娠する確率もそれによって異なって来るので、「生理前だから大丈夫だよね?」「安全日だから中に出していい」という答えは確実ではありません。

もし妊娠が不安な場合は、きちんとコンドームを使用して避妊をすることをオススメします。

生理前のセックスのデメリットは?

女性1

生理前にセックスする事で、悪い所を紹介します

セックス後に女性は疲労感や睡魔におそわれるリスクが高い

 

生理前は少し疲れてしまうと女性は眠気におさわれる場合があります。

特にセックス後は、私も経験がありますが「何か疲れて眠い」「体がポカポカしてすぐに眠れそうな気分」になったことがあります。

それぐらいセックスは体力を使います。

男性は眠ってしまった女性を無理に起こさずに、見守ることをオススメします。

セックス中に、急に生理が来てしまうリスクもある

 

セックス中に急に生理が開始になった経験は私もあります。

生理2日前に彼とセックスをした時に旦那から「あれ?何か血が出てる」「もしかして処女?どうしよう」と慌てて話されたことがあります。

旦那も血を見て動揺したのでしょう。

良く見ると生理が開始していました。

生理前は子宮内膜がいつ剥がれても不思議ではありません。

激しい運動や体調不良で子宮内膜が剥がれて生理が早まり開始する場合もあります。

セックス中の生理開始に関してはペニスで激しく刺激された事が原因と思われるので、特に異常ではありません。

不安を感じた時は専門医に相談してみても良いでしょう。

女性は生理前は情緒不安定になっている可能性があるので気を付ける必要がある

生理前は女性は情緒不安定になり、急に泣き出したかと思ったら怒りだしたりします

これを「月経前症候群」といい、男性はそんな女性にイライラせずに優しく接する事が大切です。

次にこの「月経前症候群」について説明します。

そもそも月経前症候群とは何なのか?その原因は?

女性1

月経前症候群について紹介します。女性は生理前でも体に異変を感じます

月経前症候群とは?

月経前症候群、別名「PMS」は生理前に起こる女性の症状で、心理的症状と身体的症状、社会的症状の3つが出現します。

鬱状態やイライラ状態、腹痛や腰痛等出現しますが、一人一人症状が異なり程度も異なります

 

私の場合は、「気分の落ち込み」と「外に出たくない」という気分に毎回なっているので、月経前症候群「PMS」になっている可能性が高いです。

 

月経前症候群の原因は?

月経前症候群の原因はハッキリとはしていません。

原因としてあげられるのは、女性ホルモンのバランスが崩れることがあげられます

その他に加齢が原因ともあげられています。

原因が不明だと専門的な治療が難しいので、すごく悩む所です。

月経前症候群が女性の性格を変えてしまうのは本当?

 

月経前症候群が原因で彼と別れてしまった」と友人から話されたことがあります。

その友人はとても優しい温厚な女性で、「えっ!何で?」と別れた事に驚いてしまいました。

友人は「イライラが止まらなくて彼にビンタしていたの」「何か頭に血が上って」と話していた事を覚えています。

月経前症候群は女性の性格も変えてしまう為、イライラを抑えることが女性はとても大切だと思います。

男性は月経前症候群の女性にどのように接したら良いか?

男性は月経前症候群の女性が傍にいた時は、まずは見守ることが大切です。

もし女性が頼って来たり甘えて来たら、受け入れてあげて下さい

私自身も月経前症候群で旦那に頼ることで安心する時があります。

女性はそのことで安心して気持ちが少しずつ楽になります。

逆にイライラが強い時は、距離を置いてみて良いと思います。

月経前症候群での女性がムラムラ期!?対応方法とセックスの工夫

女性1

月経前症候群中の女性への対応方法とセックスの方法やコツを紹介します

甘えん坊な女性や弱みを見せている女性は全て受け入れる

月経前症候群の女性は、気分の落ち込みがあり「誰かに頼りたい」「甘えたい」「この辛さを解って欲しい」という気持ちになっていることが多いです。

現に、私自身も「頼って甘えたい」という気持ちになってしまうことがあります。

そのような時は、女性の弱い部分も受け入れることがとても大切になります。

彼女や妻が月経前症候群によって落ち込んでいた時は、優しく寄り添ってあげることをオススメします。

イライラしている女性には距離を置くのも1つの方法

甘えん坊や涙もろい女性の場合は、優しく接することが良いですが、逆にイライラが酷くて攻撃的になる女性もいます。

暴力や暴言で彼や夫を傷つけてしまうことを想像してしまうと、私も「そんなの嫌」という気持ちになります。

お互いの為に、距離を置くのも1つの方法だと私は思います。

感度が上がっている為、前戯の際は愛撫は優しく!

生理前になると、私は特に胸が張ってしまい感度が上がっていることもあれば、急に胸を揉まれて「ギャア!痛い」と言ってしまったこともあります。

生理前の女性の体はとてもデリケートです。

前戯の際の愛撫は、普段している力よりも弱めに優しくすることが良いでしょう。

セックス時に痛みがある女性もいるので、ラブコスメを使ってみて工夫してみるのも良い

「月経前症候群で不安な気持ちになっている女性をリラックスさせたい」「生理前は、セックスで痛みが出る時があるから、痛みを軽くしたい」と思っている人はラブコスメを使ってみるのも1つの方法です。

月経前症候群やムラムラ期な女性にオススメラブコスメ

女性1

生理前にオススメなコスメを紹介します。私もマッサージとかリラックスするために使ってますのでオススメです

リュイールホット

リュイールホットは、私もセックスの痛みに悩んで購入したコスメです。

女性のアソコは潤いが少なくなる時があります。

特に生理前は感度が上がっても、「あれ?濡れて来ない」ということが多いです。

そのような時に、オススメなのがリュイールホットです。

私も、旦那とのセックスが痛い時期がありました。

しかし前戯でリュイールホットをクリトリスに塗ってマッサージしただけで「あれ?ジンジンして熱く感じる」「何か濡れている」という感じで、自分のアソコが潤っていることに気付きました。

リュイールホットを使用した他の女性も「セックスの痛みが怖かったですが、リュイールホットを使ってからは潤い不足が解消されて痛みが感じなくなりました」という口コミが聞かれています。

リュイールホットの特徴

リュイールホットの特徴は、塗ってマッサージすることで熱を出す所です。

リュイールホットの成分でもある、グリセリンが汗に反応し熱を出すことで塗った部分が温かくなって行きます。

「すごくジンジンして気持ちがいい」という女性が多い為、男性に塗ってもらってマッサージしてもらうのがおススメです。

>>リュイールホットの公式サイトはこちら

ハーバルローション

ハーバルローションは私は乾燥肌が酷い為、入浴後に毎日体に塗っています。

このハーバルローションは、潤滑剤の効果以外にも保湿剤やマッサージローションとしても使えます

生理前で足がむくんでしまった女性や前戯で男性にマッサージしてもらう時に使ってみることで、肌の保湿にもなりマッサージをすることで血液循環も良くなりリラックス効果が出て来ます

私も旦那に前戯の時に、ハーバルローションを使ってマッサージをしてもらっていますが「やっぱり旦那のマッサージ最高!しかもお肌ツヤツヤ」という感じで満足しています。

ハーバルローションの特徴

ハーバルローションの成分は自然由来の成分で、アロエが入っています。

アロエは肌の保湿効果を高める効果があり、傷にも良いと言われています

乾燥肌で痒みが酷く、つい掻いてしまい掻き傷を作ってしまった経験があると思います。

ハーバルローションを乾燥している部分に塗る事で、保湿効果が高まり乾燥肌の予防も出来て痒みも軽減していく効果があります。

お肌をツヤツヤにしたい女性にもおススメなコスメです。

>>ハーバルローションの公式サイトはこちら

ラブシロップ(メープル&ナッツ)

ラブシロップ(メープル&ナッツ)は、私も使っていますが体に塗って舌で舐めとるという、舌での愛撫の為にある、食べる事が出来るローションです。

生理前は、女性の体は感度が上がり手で普段通り愛撫すると「痛い!」と感じる場合が多いです。

私も、生理前は特に胸が張ってしまうので、旦那が普段通りに胸を揉んだだけで「やめて!痛いってば!」と言ってしまうくらい、デリケートになっています。

そのような時に、手よりも柔らかい舌での愛撫は最高です。

舌で愛撫するなら、ラブシロップ(メープル&ナッツ)がおススメです。

ラブシロップを使用した女性には、「彼にフェラする時に使っています。味が甘いのでフェラをじっくり出来ます」という口コミが聞かれています。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)の特徴

ラブシロップ(メープル&ナッツ)の特徴は、食べる事が出来るという所です。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)の成分は、メープルシロップなので食べる事が出来て口の中に入っても、市販のローションと異なり甘い味が広がります。

女性の体に塗って男性が舐める以外にも、男性の体に塗って女性が舐めても良いと私は思います。

オーラルセックスにもオススメです。

>>ラブシロップ(メープル&ナッツ)の公式サイトはこちら

その他に女性をリラックスさせる物

女性1

月経前症候群の女性にオススメ物を紹介します。自宅にあるなら使ってみて下さい

アロマオイル

生理前は、女性は特にイライラや緊張が強い時期です。

そのような時期には、リラックスする事が大切になります。

生理前は妊娠初期と同様に嗅覚が敏感になっている場合もあります

その敏感になってしまった嗅覚を上手く使っていくことが重要です。

私の場合はアロマオイルやお香などをよく生理前に使用します。

特にアロマオイルは、おススメで柑橘系の香りやバニラ系の香りでリラックスしてから、夜寝るようにしています。

アロマオイルを寝る前に使用する事で、翌朝スッキリ目が覚めるのでオススメです。

紅茶やハーブティ

紅茶やハーブティもアロマオイルと同様に香りを楽しむ事が出来て、体を温めて血液循環を良くする効果もあります。

生理前は足が冷えて、私自身も「すごく寒い」「カイロを足に貼るわけにもいかないし」と悩むくらいの冷え性です。

そんな時に、朝にホットミルクティを飲むようにしています。

もっと冷え性改善をしたい女性には、チューブの生姜をミルクティーに入れてみるのもオススメです。

生姜を入れるとホットチャイのようになり、生姜の効果で体がすごくポカポカになります。

冷え性の女性にオススメします。

ココア

生理前や生理中は、体の冷えも酷く「甘い物食べたい!」という気持ちが私自身強くなります。

しかし「お菓子沢山食べよう」というのはいけません。

甘くてリラックス出来る飲み物と言えば、ココアです。

ココアは血管を広げる効果があり、ポリフェノールが含まれています

体の冷えを改善するのと、生理によって失われる鉄分を補う効果もあり、貧血予防にも効果的です。

紅茶と違ってカフェインが極わずかなので、体を休ませる効果があります。

まとめ

「生理前は人肌が恋しい」「生理前は甘えたい」という女性は多いです。

私も「旦那にベタベタしていたい」という気持ちになります。

そんな女性を男性は、優しく包んで欲しいという気持ちがあります

又、月経前症候群の薬は最近増えて来ています。

意地でも自分で治したい」という気持ちも大切ですが薬や専門医に頼ってみるのも1つの方法でもあります。

我慢せずに、過ごして行きましょう。