パートナーがいたとしても、「同じ会社にいる上司が素敵な男性でトキメイてしまった」「友達の彼氏が素敵」といった経験があった女性がいると思います。

私も友達の彼氏に「何か素敵な男性だな」と思ったことがあります。

私の場合は「友達を傷つけたくない」「私にも旦那いるから」という理由で何も変化は起こる事がありませんでした。

このように変化が無い女性が殆どですが、「好きになってしまったんだから、友達の彼氏でも構わない!」「好きになってしまったんだから奥さんがいても奪ってみせる」という女性もいます。

今回は、浮気と不倫セックスや恋愛の魅力と私が浮気された体験談と浮気不倫をした際の注意点を紹介していきます。

女性1

不倫や浮気はいけない事をしているみたいでスリルを味わいたい女性がハマってしまうんです

男性1

パートナーがいても魅力的な異性が現われると、ドキッとしてしまうのは女性だけではありません。

目次

そもそも浮気と不倫の違いは?

女性1

浮気と不倫の違いを紹介します。最近では独身と偽り合コンに参加する事も不倫になってしまう場合があります

浮気とは?浮気の特徴

浮気とは、色々な意味があります。

物に対する浮気と、人に対する浮気です。

物の場合は、今まで使っていた化粧品や日用品等を「ちょっと高価の物に変えてみてもいいかな~。何か魅力感じてしまう」というような物に対しての気持ちが動いてしまうような状態を言います。

人に足しての浮気は、パートナーがいた状態で他の異性に恋愛感情を持ってしまい、気持ちがその異性に動いてしまう状態を言います。

物や人がいる状態で別な物や人に関心を持ってしまう状態は私もよくあります。

私はそれを「浮気心」と言っています。

不倫とは?不倫は犯罪になるの?

不倫は浮気と比べて、犯罪になってしまう可能性があります

会社の妻子持ちの上司に恋心を抱いてしまい、セックスをしてしまう関係になる事やお互い結婚している状態での不倫をしてしまう「ダブル不倫」という言葉もあります。

不倫は芸能界だけではなく、普通に身近にあるものです。

中には気が付いたら不倫相手にされていたという女性もいます。

女性から見た浮気と不倫の魅力とは?

女性1

女性から見た浮気や不倫の魅力を紹介します

別なパートナーとセックスする事で刺激になる

パートナーとのセックスがマンネリ化してしまいつまらない」「何かパートナーに飽きて来た」という女性は「もっと刺激的な恋愛をしてみたい」「別な男性とセックスしてみたい」という願望を持ってしまいます。

あの人カッコいい。彼女いても誘ってみようかな」と近くに魅力的な男性を見つけてしまうと、たとえ彼女や奥さんがいたとしても誘惑してしまいます。

その誘惑に乗ってしまうことで浮気や不倫に繋がって行きます。

いけない事をしていると言うスリルを味わえる

友達の彼氏だけど、もうセックス止められない」「奥さんいるけど、この人好き」といったパートナーがいるのに、浮気や不倫をしてしまう状態は、「何かいつかバレちゃうかもしれないけど、ドキドキしてしまう」「バレないように密会するスリルを味わいたい」という女性は浮気や不倫願望がとても強いと言えます。

マンネリ化したカップルや夫婦が新たに恋に目覚めることが出来る

 

結婚がお見合いだった。そんなに好きでもない男と一緒にいてもね〜」という女性が結婚して5年目になり、職場で旦那よりも若い男性に恋愛感情を持ってしまったというケースを知っています。

マンネリ化したカップルや夫婦は出逢った時のような状態に元に戻す事はとても難しいです。

特にお見合い結婚や親が決めた結婚であれば、恋愛結婚ではないので妻が不倫や家出してしまう場合が多いです。

男性は女性を飽きさせないように、記念日を忘れないようにすることや家族サービス等をする必要があると思います。

 

 

私が浮気されてしまった!?体験と挽回したキッカケを紹介します!!

女性1

私が初めて浮気されてしまった体験と挽回したキッカケを紹介します

 

元カレが婚活サイト浮気しまくって・・・

 

 

私の元カレは、年上の電機メーカーの営業マンでした。

年上なので紳士的で頼りになり,「カッコイイ」「憧れてしまう」と言った感じでした。

しかし初めはデートやお泊まりに来たりと、すごいラブラブな関係が続いていましたが「俺には,ばあさんがいて,介護しないといけないから日曜日は逢えない」と急に言い出して来たのです。

「お年寄りがいるなら仕方が無いね」「おばあさん大事にできるって優しい」と感じていましたが,だんだんと「何か怪しい」と感じて来たのです。

誕生日もクリスマスもバレンタインも「ばあさんが・・・」と私を無視する元カレに、「クリスマスに,ばあさんと過ごすのかよ・・」と不信に感じて来たのです。

そして「ばあさんとお笑い芸人のライブに行って来た」「ばあさんと、野球観戦して来た」と笑って話す元カレに「杖歩行のおばあさまなのに,よく野球見に行けましたね。きっとお若いおばあさまなんでしょうね」と私が笑顔で話しました。

元カレの顔は青ざめて行くのが解りました。

「あと,私といながら婚活サイトに登録しているんですね。何ですか?保険でもお探しなのですか?」「子供が欲しくてすぐに結婚したいんですね」と元カレのスマホの婚活サイトのプロフのスクショを笑顔で見せました。

「いつから,気付いていたの?」と元カレ。

「昨年の冬からです。二度と私に近寄らないで下さいね」と私は元カレを部屋から出してやりました。

この元カレは、営業マンと言う仕事をしながら日中は外回りをして他の女とデートをしていたそうです。

元カレは後日「結婚する気はそもそも無かった。お前が重いから」と浮気の理由を私が悪いからと言って来たのです。

ショックで,しばらくは「男はいらないわ〜」と感じてしまった瞬間でした。

それぐらい浮気をされてしまうと,女性は傷付いてしまい「恋愛するのが怖い」と感じてしまうのです。

 

浮気した元カレに仕返ししたキッカケは?

浮気されてしまった私を中学時代の友人が「合コン行こうよ〜」「婚活サイトに登録してみない?」と誘ってくれるようになりました。

友人から紹介されて、あるマッチングアプリに登録して趣味友達を探してみる事にしました。

趣味友なら恋愛しなくていいかな」「ランチとか行ける友達探してみようかな」と言う感覚で探していると,趣味が同じ男性を見つけたのです。

メッセージ交換を1ヵ月してから,ランチをすることに!!

自宅まで迎えに来てもらい、ランチをする喫茶店に行きました。

コーヒーが好き」「アニメや漫画が好き」「寒いのが嫌」と言う共通点を話し会話が盛り上がりました。

1ヵ月間、お友達として仲良くしていましたが,「やっぱり好きになってしまった」と男性から話されたのです。

振り返ってみると,この男性は私が体調を悪くしても見舞いに来てくれて、看病する為に泊まって行ってくれたのです。

こんな優しい男性はいないと私も感じ、交際スタートしました。

今でも優しいこの男性が、私の今の旦那様なのです。

結婚してから元カレに偶然会いましたが、「えっ!?結婚したの?」と元カレ。

私の隣にいる旦那を見て、驚き「まだ独身かと思っていたのに・・・」とボソボソ言いながら行ってしまいました。

元カレの共通の友人から聞いた話しによると,元カレは浮気相手とも上手く行かず、まだ独身みたいです。

 

女性が浮気や不倫をしたキッカケと方法は?

女性1

女性が浮気や不倫をしてしまう原因と方法を紹介します

パートナー男性に飽きてしまった

やはり女性はパートナー男性に飽きてしまって浮気や不倫にはしってしまうというケースが多いです。

「何か彼が忙しそうだ。でも会社の先輩が素敵だからデートして、そのままホテルに行ってしまった」というような、パートナーが構ってくれない場合やパートナーとのセックスがマンネリ化してしまった場合があげられます。

男性はたとえ忙しくても、メール1通を彼女に送ることが大切になって来ます。

既婚者の上司や男友達との交流

既婚者の男性と交流する機会は、多いです。

会社の上司や同僚男性、妻子持ちの男友達など既婚者男性がいる環境は存在します。

その既婚者男性が魅力的で優しいとなれば、私でも「何か好きになってしまいそう」と思ってしまいます。

特に同じ職場にいる男性となれば、交流する機会が多いので飲み会などの後に「酔った勢いで!」という感じで不倫してしまうといったケースが多いです。

SNSや出会い系サイトでの出会い

最近では出会い系サイトでも、恋愛と婚カツ目的で使用する会員が殆どですが、「セックスフレンド探しをしたい」という会員もいます。

プロフィ―ルには「独身」と書いてあったとしても、「実は、妻と子供が二人いて」と会った後に言われてしまう事もあります。

「えっ!私、不倫相手になるの?」と出会い系サイトで知り会ってから半年経過して「不倫していた」と気付く女性も多いです。

この場合は、プロフィ―ル偽造をした男性が悪いです。

義理の兄や弟、友人の夫や彼氏等の身近な存在

 

「姉が結婚したが旦那がイケメン夫だった。姉がいない時に姉の夫とホテルに行っている」といったケースや、友人の夫が素敵で隠れて会っているといったケースがあります。

私はこの2つのケースを聞いて「えっ!義理の兄と不倫?何かドキドキするけど、お姉ちゃんに悪いような・・」という気持ちになってしまうのと「友達の夫と不倫したらバレた時に、友達無くしてしまいそう」という気持ちになってしまいました。

このような姉の夫や友人の夫と不倫関係になるには、バレても絶縁や友達を無くす覚悟が必要だと思います。

浮気や不倫にハマる女性の理由は?

女性1

浮気や不倫にハマる女性の理由を紹介します

パートナー男性に恋愛感情が全く無い

浮気や不倫にはしってしまう女性の多くは「パートナーが好きじゃない」という理由が多いです。

「お見合い結婚だった。一緒にいても好きになれず、セックスするのも嫌だ」という女性は、同じ会社に勤務していた同僚男性に恋愛感情を持ってしまい不倫してしまったというケースがあります。

夫と違い若くて優しくて、誕生日にプレゼントをくれる同僚男性

それに比べて、口数が少なくて肥満気味で結婚記念日や誕生日すら忘れている夫

私自身でも同僚の男性の方が魅力的に感じてしまい「離婚したい」という気持ちになってしまいます。

パートナーがいる男性は、パートナー女性を大切にすることが浮気や不倫防止になると思われます。

浮気や不倫相手の男性が魅力的

太って来て、記念日や誕生日を忘れてしまう夫や彼氏

そんなパートナー男性と比べて、会社や近所で魅力的な男性に出会えば女性も「ドキッ!」としてしまいます。

愛情は長く付き合うことで、女性は愛情をアピールが激しいですが男性は「俺しかいないようだし!」「コイツ浮気しないだろう」と安心してしまいます。

安心すると手を抜いてしまうのが男性の悪い癖です。

誕生日、忘れていた」「結婚記念日っていつだっけ?」となってしまいます。

私自身でも「誕生日忘れる男は最低!優しい男性が1番だね」という気持ちになってしまいます。

浮気や不倫相手の男性のパートナー女性との関係が上手く行っていない

浮気や不倫相手の男性の家庭が冷え切っている場合もあります。

妻が料理してくれない」「ATM扱いされて家庭にいても辛い」といった男性は家の外に癒しを求めてしまいます。

それが浮気や不倫へと繋がって行きます。

浮気や不倫にハマる事で起こりうるリスクは?

女性1

浮気や不倫にハマる事で起こるリスクを紹介します。不倫する前に頭に入れておいて冷静になりましょう

不倫は慰謝料を請求される可能性がある

 

不倫は浮気と違い、裁判を起こされて慰謝料を請求される可能性があります。

例えば、不倫相手の男性に妻子と子供がいるのを知っていて不倫をしたとなれば、不倫相手男性の妻から慰謝料請求される場合があります。

心理的ショックや夫を他の女性に奪われて経済面に問題が出る可能性がある等で慰謝料が増えてしまうこともあります。

弁護士が間に入って慰謝料のやり取りをしますが、払い忘れてしまうと督促状などが来て大変な事になってしまいます。

同じ職場同士での不倫や浮気は仕事に影響する

 

同じ職場同士での不倫や浮気となれば、社内に噂はすぐに広まってしまい仕事しにくい環境になってしまいます。

特に不倫となれば、会社のイメージにも良くないので解雇されてしまう場合や周りから白い目で見られる為、自ら退職してしまう人も多いです。

不倫すれば不倫される可能性が高くなる

不倫や浮気をすれば、同じように自身に返って来てしまう可能性があります。

不倫したら、夫に不倫されちゃうの?」「仕返しみたいにされちゃうの?」と思う女性は多いと思いますが、全てが浮気や不倫で返って来るわけではありません。

家族がいなくなってしまう可能性もあるし、仕事を無くしてしまう可能性もあるということです。

中には「妻に浮気されたから、俺も別な女性と楽しむ」という考えになってしまう男性もいます。

 

浮気することで友達がいなくなる

浮気をする女性は周りから見たら、「何か軽い女」「彼氏いるのに、最低な人」という印象が強くなります。

そうなってしまうと自然に友達だった人からも距離を置かれてしまいます。

「一緒にいたら浮気した女の友達として見られてしまう」ということは、嫌になってしまいますよね。

浮気や不倫する際に気を付けること

女性1

浮気や不倫をする際に気を付けることを紹介します

まずは既婚者であることを受け入れ諦めることも大切

「あの男性素敵」「仲良くなってみたい」と魅力的な男性を見ると思ってしまいますよね。

しかし「妻と子供がいます」と話されたら「あ~そうなんだ」となってしまいます。

私も「あ~この人結婚してるんだな~奥さんいいな~」という気持ちになってしまいます。

それが当然です。

男性が既婚者だった時は、受け入れることが大切です。

その後「奥さんいるなら無理だね。家庭を壊したくない」と思って諦めても良いし「でもこの人と恋愛したい!」と諦めずに不倫という禁断な道に進んでも自由です。

相手男性が離婚調停中であれば、待つことも大切!

不倫相手の男性が離婚調停中であった場合は、待つことも大切です。

又、不倫をする前から離婚調停中であれば、不倫行為をしないで相手の男性が離婚するのを待つ忍耐力が必要になります。

略奪愛や略奪婚には、相手が解れるまで待つということが大切になります。

「いつか別れるから」を繰り返す言う男性には要注意!

不倫中に男性から「妻とは別れるから」と繰り返し話していて、不倫している期間が延びている状態な女性も多いです。

それはただの性欲処理や都合の良い女扱いをされている可能性が高いと言えます。

私も「彼女と別れるから待っていて」と言う男性と付き合っていたことがあります。

しかし1年近く経過しても彼女と別れそうにない男性に私も冷めてしまい別れてしまいました

ズルズル付き合うよりも、新しい恋を探すのが良いかもしれません。

恋愛や結婚するなら、心や身体や人生を託せる人としましょう

恋愛や結婚は、自分自身の事を大切にしてくれる男性が当然良いです

心も身体も癒してくれて、人生を託すことが出来る男性であれば安心ですよね。

出会いを大切にし、沢山恋愛をしましょう。

気付いたら不倫相手だった!?出会い系サイトを使う際の注意点

女性1

出会い系サイトや婚カツサイトを使用する際の注意点を紹介します。独身と偽る会員さんに気を付けましょう

婚カツサイトや出会い系サイトの独身という項目に注意!

婚カツや恋活をするのにオススメなのがマッチングアプリです。

プロフィールで検索してパートナーを見つけることが出来る、マッチングアプリは婚カツパティーに参加しなくても自宅で婚カツ出来てしまうというお手軽さです。

多くのアプリは女性は無料で使えるシステムになっています。

しかし「この男性独身なんだ。素敵なのに」とプロフィールを見て、マッチングに成功し実際に逢ってみて、交際を開始してしばらくしてから「実は既婚者でした」というケースが多いです。

このように独身と偽り婚カツサイトを使用している男性がいますので要注意です。

仕事が休みの日に会ってくれない男性は既婚者の可能性あり

婚カツサイトで知り会った男性の中には「休みにデートしてくれない」「家に遊びに来ないで欲しいと言われた」というケースが多いと家庭があったり、妻子持ちの可能性が高いです。

休みは家族サービスをしている事もあり、家に遊びに行けないのも妻や子供がいるということがあります。

又、記念日や誕生日等を優先にしてくれない場合だと、「家族が優先だから、君にはお金かけない」という考えを持っている男性が多いと言えます。

婚カツサイトで既婚男性を見つけたらサイト運営会社に通報を!

もしプロフィ―ルで独身と書いてあったが、実際会って交際してみたら既婚者だった場合は、婚カツサイトの運営会社に連絡して下さい。

運営会社に通報することで、その男性はサイトを使用出来なくなります。

プロフィ―ルで独身と偽って婚カツサイトを使用している男性は犯罪です

同じような経験をしないように、又自分と同じような辛い体験をする女性を増やさないように運営サイトに早めに通報し、婚カツサイトを楽しく使っていきましょう

まとめ

不倫や浮気にハマる女性は悪いですが、不倫や浮気をされてしまう原因を作ってしまう男性にも悪い場合があります。

記念日を忘れていませんか?

忙しいからと言って連絡もしないで彼女を放置していませんか?

まずはパートナーに対する態度や言動を振り返ってみましょう。